為替初心者のお勉強・ 為替レートの見方を知ろう

初心者とれーだーです。こんにちは。ちょっとずつ、季節が秋めいてきましたね!

今日は為替の超!基礎編のお話しをしていきたいと思っています。
皆さん、”為替レート”って、その見方ってご存知ですか~?『そんなの、毎日ニュースでやってるし、わかるよ!何を今さら・・・』とおっしゃる人もいるかもしれませんが・・・。実は、僕は最初、全然わかりませんでした(;´▽`A“

毎日、為替はインターネットのニュースなどでも発表されていますが、『現在の為替レートは、1ドル93円25銭から、93円40銭』と書いてあるのを、初心者とれーだーは、実はこれを、『1ドル93円25銭から、93円40銭の間で取引している』と、ずーっと思っていたんですよ。でも、そうじゃないんですよね。

初心者の人でも、ちゃんと勉強している人はご存知だと思いますが、たとえば上記のものは、正しくは、『1ドルの売値が93円25銭で、買値が93円40銭』という意味合いになります。しかも私、初心者とれーだーのような一般個人のニンゲンが、この値段で取引できるのではなく、これはあくまでも銀行間や為替業者が取引するためのレートなんです。

もしも初心者とれーだーが、円でドルを買おうとした時には、TTM(仲値)という、銀行が決めた金額に、さらにプラス手数料が上乗せされて、実際にはもっと高い金額になってしまうことに。。。また、この時の売値と買値の差は、スプレッドと呼ばれています。為替の基本中の基本ですから、しっかり覚えておきましょう☆

経済