ジャスダック証券取引所とは

株式用語って結構むずかしくって、為替の初心者にはちょっした専門用語にも戸惑ってしまうことがよくあります。日頃よく耳にするものでも、その意味は何って聞かれたら正確に答えられるものって数少ないと思いませんか。たとえばジャスダック(JASDAQ)って何でしょう?これはジャスダック証券取引所(有価証券などの売買を行う法人)のことで2010年4月に大阪証券取引所に吸収合併されて正確には株式会社大阪証券取引所となっています。JASDAQは他の市場と比較して規制がゆるいので、新興企業など利益の少ない企業が多いといえます。
ニュースでなどでジャスダック平均株価とかダウ平均株価などという言葉は聞いたことがあると思います。このジャスダック平均株価はジャスダック証券取引所での上場銘柄を対象にして、日経新聞社が計算し公表している平均株価指数のことです。計算の基本はダウ平均株価(アメリカの株式市場を代表する株価指数でNYダウとも呼ばれる)の算出方式を採用しています。
またよく類似した用語でナスダックがあります。為替の初心者には紛らわしいのですが、これはNY市場と並んで代表的な株式市場のことで、ナスダック指数はNYダウとならんで世界の株式市場に強く影響しています。
為替初心者にとってその耳慣れない専門的な用語は、行く手を阻むものかもしれませんが経験を重ねていくうちに水が流れるように理解していくことが出来るようになると思います。
このサイトがそんな疑問の解決の助けになれれば嬉しいです。

経済