投資スタイル

FX(外国為替証拠金取引)では、為替差益を利益とする方法とスワップポイントを利益にする方法があります。

これは投資スタイルを選ぶにも関係がありそうです。投資スタイルは、期間は明確には定義されていないのですが、投資期間によって大きく3つに分けることが出来るそうです。「短期投資」「中期投資」「長期投資」です。自分の生活環境や目的、資金、などを考えて選ぶことが大切のようです。

短期投資は、1日から数日の短い期間で取引を行います。為替利益を狙います。1日で取引をする「デイトレード」や、「スキャルピング」と言って、数秒から数分のとても短い時間で取引を行う方法もあります。短期投資は、1回の取引で得る利益が小さいのでレバレッジを高めにする傾向があるようですが、損失が出る時も大きくなってしまいますので、よく考えた方がいいと思います。取引の回数も多くなるので、手数料やスプレッドの小さい業者を選ぶ方が良いようです。短期投資は、為替レートを常にチェックしなければいけないので、時間に余裕がないと難しいと思います。

中期投資は、数週間から数か月の取引期間です。為替差益を狙います。通貨を長く保有すれば、スワップポイントを得ることも出来るようです。

長期投資は、1年以上、長い場合には数年もの期間をかけて取引を行うそうです。主にスワップポイントを狙います。ですから、スワップポイントの高い業者を選ぶ方がいいようです。為替の変動による強制ロスカットをされないように、レバレッジは低くしておく方がいいようです。

経済